斎藤美奈子 ふたたび、時事ネタ

まあ!世の中には、あんたと同じような事をいう人がいるんだね〜ということで、愚妻が読んでみろと手渡してくれた本は、書評家、斎藤美奈子女史の本。うーん実は斎藤女史は同郷で、高校の2年先輩なのである種の感性は似てくるのかもしれない。この本は女史の時事ネタコラムをまとめたもので、批判精神に満ちた辛口な内容を、爽やかな文章で書き綴ったもの。肩のこらない読み物なのだが、なるほどそうか、と思わせるものもあり面白い。不二家の偽装事件の項目では、森永ヒ素ミルク事件に関連して、森永製品の一人不買運動をしていたとの話が出てくる、あれ?俺もしてました、今も森永は無意識のうちに避けてます。そんな話がポチポチあって実に愉快。そうだよな、こういうことは後世のためにもはっきりと誰かが言わなくちゃいけない、そんな話はついつい避けてしまってきたが、今は自由業なんで何言っても圧力かかることもない。俺も少々毒のある社会ネタコラムを書きたくなってきたな。

広告
カテゴリー: etc... パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中