2012年10月29日 22時06分と09分火球?

ここのところ、火球クラスの流星が良く飛ぶ。今日も満月直前の月明かりの中火球クラスが飛んでいる。詳細は不明だが取り急ぎ画像と動画をUPしておく。動画は静止画をクリックすると見ることができます。


22時6分の火球 観測地 神奈川、はくちょう座〜わし座 画角:水平95度


22時9分の流星 観測地 神奈川 画角:水平95度 遠方(関西?)方面を飛んだものと思われる。

広告
カテゴリー: 星空観望, 流星・火球 パーマリンク

2012年10月29日 22時06分と09分火球? への6件のフィードバック

  1. 広岡 栄子 より:

    両方 見ました。

    あまりの事に驚いてネット検索でここに着きました。
    1回目と2回目・・・流れ星の色があれほど違うとは・・・知りませんでした。

    • orio より:

      流星、特に火球と呼ばれる明るい流星は色が良くわかることがあります。今回は対照的な色の流星が短時間で続けて流れ、それを両方見られたとのこと、ラッキーでしたね。

  2. emon より:

    初めまして。
    私は石川県金沢市に在住していますが、10月29日夜22時07分ぐらいに火球(と思われる)を見ました。2つの尾を引きながら青く燃えて消える様が美しく、ネットで検索していましたところたどり着きました。

    びっくりです。

    • orio より:

      この流星は色が美しかったようですね、こちらは肉眼では見ていないので色まではわからず残念!カラーのカメラのおいてある場所は曇りで撮影はできていませんでした。

      • emon より:

        お返事ありがとうございます。
        昨晩は興奮して、なかなか寝付けなかったです。
        このようなブログサイトを運営していただいているおかげで、私の不思議な気持ちもスッキリしました。
        本当にありがとうございます。

        肉眼で宇宙の欠片を見ることができて感動しました。

        金沢で10年ぐらい前も一度このような体験をしました。
        その時は緑がかっていたように覚えています。

        蛇足ですが、石川県小松市にある尾小屋鉱山の金平坑はご存知でしょうか?
        アメジストですが採れるそうです。興味ないかな?
        旅行でいらした際には是非お立寄りください。

    • orio より:

      むむ、尾小屋鉱山ですね。ぜひ一度訪れたい産地なんですよ。日本産紫水晶大好きです。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中