ハックマン石

ハックマン石

蛍光するハックマン石

鉱物名:方ソーダ石変種
通称:ハックマン石
標本産地:アフガニスタン Badakhshan

長波紫外線(ブラックライト)で蛍光するハックマン石。この石マグマのように強烈に赤く光る。蛍光の発光のメカニズムは良くわからない。長時間紫外線にさらすと照射を止めても、しばらく色が変化したままとなりやがて元の色に戻る。蛍光もいろいろあって面白い。

広告
カテゴリー: 鉱物図鑑 パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中