K5IIs ISO12800 で撮る星雲星団

LX200-20シュミットカセグレンを久々に使用してみる。Pentax K5IIsのISO12800なら、経緯台でも星雲星団撮れるかな?ということでパシャ!うーん大変良くできました。星雲星団の記念撮影にはこれで良いような気がする。共通データ: LX200-20クラシック 2000mm f10直焦点 Pentax K5IIs ISO12800 露出30秒 Jpeg撮って出し1枚

さすがに暗い系外星雲は露出不足、F5レデューサーとPentax Qあたりと組み合わせると面白くなりそう。こんどやってみよう。

広告
カテゴリー: 星空観望 パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中