カタリナ彗星 (C/2013 US10) 2016/01/10

catalina-1601-7s
BKP300 1500mm f5 反射 Sony α7s(新改造)ISO12800 30秒 x 8枚加算平均 コマコレクターMPCC-MK3 高橋160JP赤道儀  temmaPC α-SGRIII  2016/01/10

イオンテイルは活性が鈍ってしまったように見えます。曲がったダストテイルが印象的です。連続して撮像してみましたが顕著な変化は捕らえられませんでした、もう少しイオンテイルが明るくないと難しいです。

catalina-160109-PQ-2
BKP300 1500mm f5 反射 Pentax -Q 30秒 x 5枚加算平均 コマコレクターMPCC-MK3 高橋160JP赤道儀  temmaPC α-SGRIII  2016/01/10

イオンテイルがダメなら核近傍をということで、Pentax Qで撮影してみました。35ミリ版換算7500mm相当の画角になります。オートガイダーを高感度のものに新調したので、彗星核でガイドできました。この純正オートガイダーとても楽ちんです。

 

広告
カテゴリー: 彗星, 星空観望 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中