NGC 4449(銀河・りょうけん座)

NGC4449-1605APSC
NGC4449(銀河)9.6mag 6.2′ x 4.9’  Ir
BKP300 1500mm f5, MPCC-MK3,  Sony α7s(新改造)APSCクロップ
ISO12800, 30s x 12, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII,  2016/05/12 東御市・観測所

M94グループ(りょうけん座、矮小不規則銀河グループ)に属する銀河です。我々の銀河系から1200万光年と近い位置にあり、よく似た天の川銀河の伴星雲大マゼラン雲との比較研究がされています。NGC4449は大量の星形成物質を持ち大マゼラン雲の2倍の速度で星形成が行われていて、可視光での大きさの14倍の領域の中性水素エンベロープに囲まれていることがわかっています。

NGC4449-1605center
*クリック拡大

広告
カテゴリー: NGC天体, 星空観望 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中