NGC 2359(Sh 2-298・トールのヘルメット・散光星雲・おおいぬ座)


視野角:80′ x 50’↑N
NGC 2359(Sh 2-298・散光星雲), 光度:— mag, 直径:10′ x 5′, 分類:E
BKP300(1500mm f5), MPCC-MK3,  HEUIB-II, Sony α7s(新改造)フルサイズ
ISO12800, 30s x 16, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2016/12/02 0℃ 東御市・観測所

中心にあるウォルフ・ライエ星 WR 7 (HD 56925)によって電離している星雲です。北欧神話に登場するトール神の兜に見立てて「トールのヘルメット」と呼ばれています。天文学的にも興味深い対象ですので後日もう少し解説を加えたいと思います。

広告
カテゴリー: NGC天体, 星空観望 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中